スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ではでは。


三日坊主にはならなかった。そんなこんなで安心の九鹿です。


当分の間、ネタをマンガに絞っていきたいと思います。


ではテーマの通り少年ジャンプからということです。



高校のときは毎週月曜日に必ず駅近くの本屋でジャンプを立ち読みしてました。絶対顔覚えられてた。間違いなく。

そんなこんなでジャンプは全部読むんですがまあ自分がこんなに読むようになったのは、現在アニメ放映中、原作は最高のエンディングを迎えた一作、『バクマン』の効果だと思います。


週刊少年ジャンプ、その舞台裏を見事に映し出し、新たな王道マンガ、新たなマンガ論、そういうものをたくさん生み出してきたものだと思います。


実際に、バクマン自体は、マンガの主人公たちが目標に掲げていた、「最高の形で終わらせる」という今のジャンプ側には持ち合わせていない独自のマンガ道をきっちりと成し遂げたわけですし、本当にマンガの中のマンガ。そういってもいいのではないでしょうか。


とりあえず、私的には、早く新作を書いてほしいということです。ジャンプの有名マンガ家ですから、やはり看板としていつまでもいい作品を連載し続けてほしい。そんなわがままを覚えます。けれども休むことももちろんですね。


バクマンだけでなく、ジャンプの有名作品勢は今のところどれもエンディングに着々と進みつつあるみたいですから、新たなる良作を生み出すためにも集英社のみなさんに頑張ってほしいです。


今回はバクマンでした。当分こんな感じです。明日はリアが忙しいので予定通りの更新は保障できません。あしからず。

では(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。